lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID「ワールドツアー&Live Nationとの提携に対する海外の反応」

ワールドツアーと共に発表された、世界的プロモーター「Live Nation」との提携のニュースは、海外ご主人様にも、大きなインパクトがあったようだ。

 

以前から、youtubeのコメ欄では「世間ではクソみたいな音楽がビルボードを飾っているのに、なんで(もっと実力がある)BAND-MAIDが評価されないんだ?」みたいな声があったけど、ファンとしてはフラストレーションだったわな・・

 

Lovebitesが1万人の観客を集めた!とか聞いて、正直ヤキモキしてたから、今回のニュースを聞いて、スカッとしたわw

 

▼以下海外ご主人様の反応

素晴らしいニュース! Live Nationとのパートナーシップは、国際的に大きなチャンスをもたらします。 ベルリン、または理想的にはポーランドのどこかでやってくれないかな?

 

バンドメイドは、世界最大のプロモーターLiveNation Inc.と提携し、コンサートを開催する。 これってブレイクが近いのかも?

 

遂に、BAND-MAIDの美しくてソウルフルなハードロックを世界に知らしめる、最大のプロモーターが現れた!

 

アメリカの色んなところでやって欲しいな!去年ロスまで行ったけど、それだけの価値があった。またライブを見るのが楽しみだ!

 

アメリカのどこかで再びライブを見られるのを楽しみにしてる。VIPで待機してるよ!

 

ボーフムにまた見に行くのが待ちきれない!

 

ロンドンのライブが待ちきれないよ

 

Live Nationとの提携は良いニュースだ!遂に!

 

パリのライブに行けるように、今からベストを尽くすよ

 

素晴らしいニュースだ!アリガトウ

 

カナダにも来てよ!きっと(カナダが)気にいるよ!

 

ヨーロッパのライブをもっと増やしてほしい。ベルリンプリーーーーズ!

 

君たちは、本当に絶え間なく私を楽しませてくれる

 

素晴らしいニュースだ!ヨーロッパの北部にチャンスはあるのかな?

 

ヒューストンに来てほしい!

シアトルにも来て!

チリ~~~(に来て!)

メキシコに来て!

インドネシアでやってよ!

ニューヨークでやってよ!

トロントプリーズ!

ヴァージニア・リッチモンドに来て!サンキュー

イーストコーストでやってよ。頼む!

USツアーではミシガンに来てよ!

 モスクワは(ないの)?

なんでフランスはパリだけなの・・(泣)

 

アイルランドに来てよ!プリーズ!

 >彼女たちが(アイルランドの)ダブリンでプレイしてくれたらと思うけど、実現しそうにないな。ロンドンに行こうと思っている。ダブリンに、充分なファンベースがあると思う?

>イエスとは言えない。君と同じようにここでプレイしてくれるのを見たいけど、ロンドンを検討して見る

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつものように悲喜こもごもだわ

 

ツアーの日程に入っている人は「今から待ちきれない!」「楽しみだ!」と大歓喜

お給仕開催予定のない、その他の地方の皆さんからは、落胆の色が・・

(メキシコはともかく、ロシアはかなり難しいわ・・)

特にアメリカは、日本の国土の25倍も広いから「自分ちの近くでやってくれ!」という願いは実に切実なんだわ 

 

こういう声を聞くと、本当に日本のご主人様で良かったなと幸せを実感するわ

 

しかし、Live Nationと提携したからには、今後は日本でのお給仕が少なくなる、あるいはお給仕まで間隔が空くということも覚悟しないとな・・

 

今までのように、500〜1000のキャパでは、到底ペイしないだろうし、Live Nationとプラチナム、双方に儲けを出すためには、色々とシビアになるだろうな。

 

まあ、そうは言っても楽しみだわ。ロック系のフェスにぶっこんで来るのか?それとも中規模でのワンマン?はたまた、その両方か?

 

自分としては、是非とも大規模なフェスに出て、まだBAND-MAIDを知らない、初見のロックファンをあっと驚かせてもらいたいな!

 

BAND-MAIDはもう「知られさえすれば、ファンが自然に増えていく」レベルまで来ているから、どう評価されるかは、全く心配いらんわな。失敗するわけがない。

 

ただ1つの懸念は、Live Nationにぼったくられやしないか?ぐらいだわw