lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID「2019年のバンドメイドに期待するもの」

2018年も、順調に成長を遂げたBAND-MAID、しかし、まだまだ彼女たちには伸び代がある。という事で、

▼来年2019年のBAND-MAIDで見たい風景は・・・

・お給仕キャパ5000人越え

・新インスト(あーちゃんドラム長め)各パートをさらに長めに、フィーチャーしたもの

・お盟主様限定レアお給仕

 ①「MADE IN JAPAN」ゴリゴリアレンジお給仕

 ②アコースティック&バラードお給仕(Daydreaming,anemone,Awkward はもちろん、もちとチーズの歌を彩ちゃん&くるっぽのボーカルで聞きたい)

 ③クラシックロックナイト(70-80年代往年のロックをコピーしたお給仕が見たい ex.QUEEN,ディープパープル、AC/DC..etc)

・海外ロックフェスでのお給仕

・磨きをかけたステージング

・・・・・・・・・・・・

 

・・・とまあ、妄想は尽きない訳だがw

絶対にやってもらいたいのは、一にも二もなく「お給仕キャパ5000人越え」だわ

ここのハードルを越えるか否かで、今後のバンメのブレイク具合が決まると言っても過言ではない

新インストは、ほっといても、みんちょがやってくれるだろうし、お盟主様限定お給仕も、どんな形にしろ実現する可能性は高いわな

渋谷エッグマンで行われた、お盟主様限定お給仕の1つ、ご主人様限定お給仕では、チケット代が「5000円」と、通常のお給仕金額より、高く設定されていたにもかかわらず、瞬時に完売した。つまり、お盟主様限定お給仕は、ある意味確実に利益が見込まれる「金脈」となったわけで…。(ファンとしてはちょっと複雑だがw)

 

「MADE IN JAPAN」縛りのお給仕何ぞやったら、お盟主様垂涎のレアお給仕になるだろう(チケット争奪戦は必至)

アコースティックお給仕も見たいよなー。

彩ちゃん、くるっぽボーカルの「もち&チーズ」絶対聴きたいわー。その他、ハロウィン衣装でのお給仕とか、メンバー衣装取っ替えっことか、メンバーそれぞれの好きな歌を演奏するお給仕とか、お盟主様限定お給仕は、アイデア次第でいくらでも「レアお給仕」を作れるわ

 

お盟主様限定お給仕をうまく使えば、例えば「start over」のような、バンメらしく無い曲や、実験的な曲へのリアクションを事前にテストすることも可能だわな

 

ちなみに2018年の「バンドメイドに期待するものはこんな感じだった

1・新アルバム発表

2・御給仕のハコが大きくなる

3・メジャーな露出が増える(地上波TV進出?)

これは全部叶ったわ

 

2019年度にやってほしい事で、実現しそうにないのは、クラシックロックお給仕ぐらいか?

 

新木場が待ち遠しいなーーーーーーーーーーー!

lovebandmaid.hatenablog.com