lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID 雑感

コロナと音楽②「”お給仕”(ライブ)は、いつ見られるか?」

5/25、ようやく「緊急事態宣言」が解除された。が、未だライブハウスへの自粛要請は続いている。その間にも、名だたるライブハウスが続々閉店に追い込まれている様だ。以下はほんの一例である。 シーナ&ロケッツ、安全地帯なども演奏した、京都の老舗ライブ…

コロナと音楽

シャレにならん状況 もはやアルバムがどうのこうのと言ってられん。「世界恐慌」の始まりである。人が生きるか死ぬかの瀬戸際に置かれた時、当然ながら娯楽は後回しとなる。日本はただでさえ10%の消費増税で景気が落ち込む中で、さらなるコロナショック。 ・…

BAND-MAID「渋谷ラインキューブお給仕感想」

超・久しぶりの更新 書くかどうしようか迷っていた、渋谷ラインキューブでのお給仕の感想(今ごろかよ) 結論から言うと、「CONQUEROR」の楽曲は、どれも自分には響きませんでした(・・残念)以来音源も全く聞いていません。 音源では響かずとも、お給仕で…

先行配信はやってはいけない

アルバム「CONQUEROR」の12/11発売が迫る中、12/4にデジタル配信が先に開始された。 これは、やってはダメである。 なぜなら、音源が売れない今の時代、わざわざ円盤を買うファンは熱心なファンであると同時に「優良客」であるからだ。 これでは、予約をして…

BAND-MAID「バンドメイド VS ニッケルバック 」

Why BAND MAID is a level higher - Take Me Higher vs. Nickelback's Animals ▼動画主のコメント ”BAND-MAIDの「Take Me Higher」とNickelbackの「Animals」のイントロを聴き比べてみた。 歌のタイトル(Take me higher)だけでも、BAND-MAIDが、より高いレ…

BAND-MAID「新・アートワークから見えること」

▼骸骨(スカル)モチーフを使い、ハード感を強調した「WORLD DOMINATION」 ▼”花”をあしらい、優美さ、ソフト感を感じさせる「"CONQUEROR"」 ▼メンバー4人スカルとは”反対の位置”に花が付いている(彩ちゃんのみ同じ) WORLD DOMINATIONとCONQUERORのアートワ…

BAND-MAID「"異変"からのネクストステージ」

2019年「激動」国内ツアーのラスト(※8/2 EXTRA御給仕 除く)が、いよいよ来週7/30に迫って来た。毎度、東京でのお給仕は、最大キャパになるせいもあり、他の会場にはない「仕掛け」や特別なセトリが見られるが、今回はどんなステージになるのか、全く予想が…

BAND-MAID「バンドメイドが "No1" である理由」

「Without Holding Back」を毎日エンドレス視聴して、つくづく思うんだが、 ・・・やっぱりみんちょは凄いわ!!! (何この可愛さ!リボンが”猫耳”みたいに見える♪)bandmaid もうね、、言っちゃいますけど、ガールズバンドでは、BAND-MAIDが一番です。ぶっ…

BAND-MAID「インストWithout Holding Back 感想」

未だ、音源化されていないインスト曲「Without Holding Back」の動画が上がっていたので、とりあえず20回ほど聴いて見たw(おそらくソッコーで削除されるので今のうち) 自分はこないだの「冥途乃日」で初めて聴いたのだが、「On-set」がちょっとフュージョ…

BAND-MAID「バンドメイドを”検索”する人が、同時に気になっているバンドは?」

Googleの検索で「BAND-MAID」と入れると、同時に表示されるのが、この5バンド ↓ ↓ ↓ BABY-METAL LOVEBITES DOLLSBOX ALDIOUS SCANDAL まあ予想通りの面々ww バンメご主人様もライブに行っているバンドが多いわ。 この5つは、日本におけるガールズバンドの ”…

BAND-MAID「"BAND-MAIKO"のマーケティング効果?メリットデメリットは?」

BAND-MAIKO「祇園町」が発売されて、はや20日を過ぎた。 再生回数は(2019/4/21時点)49万と依然、絶好調である。1/15にMV公開された「BUBBLE」が、82万回なので、いかに早いスピードかがわかるだろう。 このペースで行くと、去年の「secret MAIKO lips」が…

BAND-MAID「影響力が高い? "バンメリアクター" トップ3 はこの人」

youtuberは「無料」でBAND-MAIDの宣伝をしてくれる、実にありがたい存在である。(※たとえ、広告費を稼ぐと言う目的があるにせよ) 現在、BAND-MAIDが海外お給仕をやっている会場は、せいぜいが1000人規模だ。しかし、先日BAND-MAIDのファンであることを公言…

BAND-MAID「バンドメイド考察ブログ」

ネットを徘徊してると、時々「おおっ!」ちゅー感じで、自分にはない考え方や視点からの「BAND-MAID評」を発見する事がある。 このブログ主さんは、どうやら精神分析やカウンセリングなどをお仕事にされている方のようで、独特のアプローチが興味深いので、…

BAND-MAID「楽器隊の音を堪能できる動画」

先日の「アコースティックお給仕」の余韻に未だ浸っているのだが、特に印象的だったのは、 ・アコースティックなのに音が重い ・あかねのドラム、ミサのベース、みんちょのギター、それぞれ単体でも聞き応え十分 だったこと。改めて「BAND-MAIDの売りであり…

BAND-MAID「バンドメイドの守・破・離」

www.youtube.com 「ORDER」 の動画 見つけた 久々に聴いたけど、やっぱ名曲だな〜 「Brand New MAID」の購入特典DVDのものの様だ ただしライブ音源ではなく、お給仕動画にスタジオ音源を被せてある 確か「ORDER」は「Thrill」の第2弾として創られた曲だった…

BAND-MAID「奇跡のバンド」

今日もずーと「THE DAY BEFORE WORLD DOMINATION」を読んでいる この本、本当に内容が濃い!読めば読むほど「BAND-MAID愛」が深まるわ よくぞこんな良い本を作ってくれたもんだ!シンコーミュージックさん有難う! 今日はリハーサル風景〜後半の部分を読んで…

BAND-MAID「 初のムック本 THE DAY BEFORE WORLD DOMINATIONは、ご主人様必携のバイブルだ!」

2019/1/21 ついにBAND-MAID初のムック本「THE DAY BEFORE WORLD DOMINATION」が発売された! ・・・・・・・・・・・・・・・・・シンコーミュージック (感想) まだ全部は読み切れていないが、内容大充実で、全ご主人様が「今知りたい、知りたかったこと」…

BAND-MAID「バンドメイドが素晴らしい5つの理由」

www.youtube.com 「FIVE Reasons Why Band-Maid is AWESAME!」 (BAND-MAIDが素晴らしい5つの理由) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 海外ご主人様による動画が興味深いのでご紹介 ※赤字はブログ主によるもの (30%位し…

BAND-MAID「それぞれのお正月の過ごし方」

▼小鳩ミク その他 「あけましておめでとうございますっぽー!!皆様にとって素晴らしい1年になりますように。 #BANDMAID 小鳩としてもっと飛躍できるようくるっぽーしよっぽー!! 今年もよろしくお願いしますっぽ。」 手書き?と思われる自筆の年賀状を公開…

BAND-MAID「バンドメイドの課題?!」

海外お給仕のファンカムを見ていて、実はちょっと気になる点があった。それは、ステージングである 例えば、「Turn me on」や、「Dont you tell me」で、ミサとみんちょが向かい合ってのバトルは、お給仕の見せ場の1つであり、非常に興奮する。みんちょ&く…

BAND-MAID「2019年のバンドメイドに期待するもの」

2018年も、順調に成長を遂げたBAND-MAID、しかし、まだまだ彼女たちには伸び代がある。という事で、 ▼来年2019年のBAND-MAIDで見たい風景は・・・ ・お給仕キャパ5000人越え ・新インスト(あーちゃんドラム長め)各パートをさらに長めに、フィーチャーした…

BAND-MAID「2018年振り返り②ーキャパ3000人の壁は超えられるか?」

年末企画第2弾 2018年度における、BAND-MAIDの「集客レベル」を検証してみる ▼ファンはどのぐらい増えたのか?(※赤線から下が既にお給仕を行った会場) 2016年5月 メジャーデビュー ↓ 2017年5月10日 初ワンマンお給仕ツアー 2017年1月 赤…

BAND-MAID「2018振り返り① 一番印象的な出来事は?」

今年も早いもので、あと少しということで、2018年のBAND-MAIDを振り返ってみる。2月の「WORLD DIMINATION」 の発売に始まり、ワンマンツアー、海外お給仕、待望のアニソンタイアップなど、着実に躍進した1年だったと思う。 ▼主なトピック ・2/7 「DOMINATIO…

「映画 ボヘミアン・ラブソディ観て来た」

クィーンのフレディ・マーキュリーの自伝的映画「ボヘミアン・ラブソディ」が大ヒットしている レビューが絶賛の嵐なので、観に行ってきた 自分がクィーンを知ったのは、小学生の頃。ラジオから「レディオガガ」や「ママ」が流れてきたのを聴いたのが始まり…

BAND-MAID「小鳩ミク 810歳の誕生日を迎える」

今日10/21はBAND-MAIDの創始者である「小鳩ミク」のバースデー! くるっぽ!おめでとうー!! バースデー記念に小鳩ミクのinstagramから珍しいショットをUP ▼「憧れの舞妓体験」これがのちに「BAND MAIKO」誕生へと繋がることになろうとは・・・笑 ▼すっぴん…

BAND-MAID「2018/10/15 ハッピーバースデー!MISA!」

BAND-MAID AKANE‏認証済みアカウント @achi_bandmaid 19時間19時間前 「その他 今日はMISAの誕生日 さっきまでずっと一緒にいたけどな!今日は何度でも言う!!お誕生日おめでとう!! これからもリズム隊として一心同体で末永くよろしくっっっ!!!! BAND…

BAND-MAID「実力があるのに売れないバンドの共通点」

昨日はとある縁で、インディーズ系ラウド・ロック系?のライブに行ってきた。5バンドによる対バンだったのだが、どのバンドもルックス、演奏力、歌唱力は既にアマチュアのレベルは超えており、中にはこれからブレイクしそうなバンドもあった。 が、1日たっ…

BAND-MAID「楽器隊インスト ”onset” に対する海外ご主人様の反応」

www.youtube.com BAND-MAIDのインスト曲が好評だ。約1ヶ月で 視聴回数 75,679 回 1740 高評価 コメント数は300を超えた 海外ご主人様の反応を拾って見た ▼youtubeコメント欄より(※google翻訳による意訳) 彼女たちは本領を発揮し始めた。 MIKUが改善を…

BAND-MAID「バンドメイド3つの凄さ」

ファンであれば、自分の応援するミュージシャンを「凄い」と感じるのは当たり前だ。 しかし自分のような、昭和生まれの中年ともなれば、若い時のように盲目的に「凄い」とはなかなか思えない。 むしろ「評論家目線」で厳しく見てしまうことの方が多いかもし…

BAND-MAID「定点観測 ファンは増えてる?増えてない?」

久々に、BAND-MAIDのご主人様・お嬢様がどれだけ増えているのか? チェックして見たわ 前回2017/10月時点と比べると・・・ ▼youtube チャンネル登録数 12,8万人 →18万人 (+5,2万人) ▼メンバーそれぞれのツィッターフォロワー数は (前回2017/8時点と比較…