lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID「カラオケ消費カロリーが最も激しい楽曲は?」

シングルリリース発表があったものの、お給仕は7月までないから、ここらでバンメ成分を補給しとかんとヤバイ・・・ということで、久々にカラオケ行ってきたわ

 

 現在、DAMに収録されているのは、BAND-MAID®️で「Thrill」「REAL EXISTENSE」の2曲、BAND-MAIDで16曲の全18曲だ

 

 今時のカラオケは、歌い終わると消費カロリーが表示されるから、どうせならと思い、メモってきたわ 事前予想では、カロリー消費が高いのは「REAL EXISTENSE」か「DOMINATION」辺りかな?と思ったが、結果は意外にも・・?

 

f:id:lovebandmaid:20180523221251p:plain

驚くことに、ここんとこお給仕のラストでやることが多かった「non-fictiondays」が堂々の2位なんだわ。

 

 こんなに消費カロリーが高い楽曲を、お給仕の後半、最も疲労が溜まっているだろうラストに持ってくるBAND-MAID、、アルバムのみならず、どこまでも自分たちを追い込んでいく姿勢には、もはや感動すら覚えるわ。一体どこまでストイックなんだかw 

 

 1位は「YOLO」

 

ちょっと 意外だが、これは歌詞の言葉数が単純に多いのが原因だろうな 。消費カロリーは「9.1」これだけだとわかりにくいから、比較対象を出しとくと、SHOW-YAの「限界LOVERS」は7.8、XJAPANの「紅」は7.5カロリーだ。つまり・・

 

YOLO>non-fiction days>Daydreaming>before yesterday>限界LOVERSSHOW-YA紅(XJAPAN)

 

・・・どんだけBAND-MAIDの曲が激しいかわかるよなw そりゃ彩ちゃんが筋トレするわけだわ

 

意外にも「Daydreaming」が3位にきたり、激しいと思われた「REAL EXISTENSE」は9位だったりと、楽曲がゴリゴリなのと、ボーカルのエネルギー消費が激しいのとは、また別ってことなんだな

 

しかし久々に歌ったが、相変わらずBAND-MAIDの曲は、

・歌詞の言葉数が多い

・息継ぎができない

・英語歌詞が多い

の三重苦である上に、ラップのように、韻は踏むわ、一音に2ワード乗ってるわで、めちゃくちゃ難易度高いわー 

 

ひょっとして本当に「ドS」なのは、彩ちゃんじゃなくて、小鳩なのでは?こんだけ難易度の高いボーカルを、彩ちゃんにお給仕で26曲も歌わせるんだからね

 

ところで、先日の彩ちゃんのツィッター

 

「おデブは好まない」

「おデブは好まない」

おデブは好まない」

 

これをきっかけに、カリカリボディを目指すべく、ダイエットを始めたご主人様もいるだろう ジムに通うのもいいが、どうせならカラオケでBAND-MAIDの売上に貢献しつつ、ダイエットに励む、というのはいかがだろう?

 

消費カロリーはアクションをつければさらに上がるので、ダイエットにぴったりだわ