lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

80-90年代 珠玉のバンド「SOFT BALLET」

自分は今ドキの音楽に全く興味がないので(もちろんバンメ以外な)

普段よく聴くのは、80年代90年代のバンドだ

 

今聴いても改めて、その才能に驚嘆するのが「SOFT BALLET」(ソフトバレエ

f:id:lovebandmaid:20180502211123p:plain

 

詳しいことは、ウィキを見てもらうとして、20年前とは思えない、圧倒的なパフォーマンスを見て欲しい 

 

今ドキのバンドが束になっても叶わないほどのクォリティだ

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

ソフトバレエのメジャーデビューが1989年、解散したのが1995年だから、再結成の1年を入れても、たったの7年しか活動していないのに、この完成度はすげえわ

 

遠藤遼一の圧倒的な歌唱力・ルックス・カリスマ性(個人的に男性ヴォーカルで1番だと思う)

森岡賢の個性的なクネクネダンス(ヴォーカルと同じ位目立っているw)・作曲

藤井麻輝の微動だにしないパフォーマンスと作曲

 

天才3人、唯一無二の奇跡のユニットであり、今後もこういうバンドは2度と出ないだろうな・・

 

ちなみにソフトバレエはロックバンドではない

 

ジャンル シンセポップ
エレクトロ・ポップ
ニュー・ウェーヴ
インダストリアル
EBM

 wiki

と言うことだが、そこらへんのロックバンドよりよっぽどハードだし、メチャクチャ楽曲がいいわ

 

この時代のミュージシャンは、何でこんなにパフォーマンスが上手いんだろうな・・

 

歌の巧さももちろんだが、とにかく表現力がハンパない。身体全体で音楽を表現するのが上手いから、一挙手一投足から目が離せなくなるわ

 

(蛇足だが、今時の若いもんがサーフだのダイブだのやるのは、フェス文化が根付いたってのもあるかもしれんけど、ひょっとして演者に力が足りないせいもあるんじゃないのかね・・)

 

これほどの完成度を誇ったSOFTBALLETだが、7年後の2002年に再結成したものの、メンバーのルックス、音楽性、パフォーマンスは、最盛期とはあまりに違うものになっていた。1年で再び解散となった。

 

さらに先日、森岡賢さんの訃報が入り、もはや2度と見られなくなってしまった・・

 

これだから、解散は致命傷なのである

 

・・・・・・・・・・・・・

(追伸)

BAND-MAIDがもはや何の心配もないほど、著しい成長を遂げたので、これからは時々バンメ以外の80-90年代の良曲もUPしていきたいと思います。

 

若いファンにもこの時代の良曲を聴いてもらいたいしね

 

お暇な方はお付き合いください