lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID「AVESTお給仕 モッシュ・ダイブは禁止しても意味がない?」

AVEST お給仕行ってきた

セトリはコチラ(全7曲)

 

Choose me

REAL EXISTENCE

DOMINATION

DICE

the non-fiction days

Carry on living

FREEDOM

 

(お給仕レポ)

開場2時間前の9:30に到着 すでに30〜40人の行列ができていた(ただしこれは隣の会場の客もリストバンド交換のために並んでいるので、全員バンメご主人様 とは限らない)

 

ざっと見た感じ、バンメTを来ているのは3分の1ぐらい?

 

10:40過ぎにリストバンドとチケットの交換が始まり、duoと隣の会場とに列が別れた

duoの列に並ぶと9人目・・まさかの「最前列余裕ゲット」である

 

自分は圧縮嫌いなので、後ろでステージ全体を見る方が好きなのだが、こういうチャンスはもうないだろうと思い、この際、最前で見ることにした(のちにこの決断が間違いだったと気づく)

 

11:30の開場とともに、ミサと小鳩間の最前列をゲットした。まあ、多くても6〜7曲だろうし、これなら嫌いな圧縮もガマンできるか・・と思ったのが甘かった

 

12:30開演!新バージョンのメイドワルツが流れると、会場は一気にヒートアップ!一曲目は「choose me」(圧縮もそれほどないし、これは楽しめそう!と思った瞬間 

 

ギュム〜〜〜〜〜と圧縮きた!ア〜ンド「ダイバー発生!」

 

そっからはもう

「モッシュ・ダイブ・大サーフ祭りin sibuya」

だったわ・・・orz

 

サーファー発生の度に、ガタイのいいセキュリティが目の前に立って、左右に移動して降ろすもんだから、お給仕に全く集中できない

 

会場の入りも8割ぐらい?でパンパンではなかったので、ダイバーにとって最高の環境になってしまったらしく、3〜4人のおんなじメンツが、降ろされては後ろに回り、前に詰めてサーフ、ダイブを繰り返してたわ

 

自分はもうこの時点で、眼前の小鳩にもミサにも注意がいかず、怪我させられないかダイバーの動きに気が気じゃなくなった

 

はっきり言って○意が湧いたわ

 

・・そんなこんなでお給仕の内容ぜんぜん覚えてないんだわ、頑張ったメンバーには悪いけど

 

まあ最前だったから、メンバーの表情だけは良く見えた。彩ちゃんはあんまり乗り切れてないように見えた。一曲ごとにダイバー発生してたから、彩ちゃんも気が散ったんじゃないの?

・・気のせいか?(・・気のせいだった。彩ちゃん楽しかったらしい爆w)

 

人生初の最前列でのお給仕は最低だった(爆)自分はやっぱり後ろでいいや

みんな楽しかったと言っているから、自分は前で見るの向いてないんだろうw

楽しいお給仕レポできなくてごめんな。ところで、

 

BAND-MAIDの公式サイトで「お給仕マナー」が発表されたな

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

---BAND-MAID WORLD DOMINATION TOURについて皆様へのお知らせ---

■「お嬢様エリア」設置

多数頂いておりましたご要望を形に!
お給仕をより安心してご覧頂くために、 
お嬢様専用エリアをお給仕会場客席内に設置いたします。
より熱く応援を宜しくお願い致します!
※「女性専用エリア」となります。
※エリア位置に関しましては当日会場スタッフまでお問い合わせ下さい。
※入場順が優先であるということではありません。 
※希望される女性の方を対象とさせていただきます。
※満員の場合は通常のエリアをご利用ください。

■「ダイブ・サーフ」等危険行為について
多数のご主人様お嬢様より、
・ダイブ・サーフにより危険を感じた
・けがをした
などの声を頂いておりました。
前回ツアーより、会場内でダイブ・サーフなどの行為を禁止と
掲出させていただいておりましたが、改めてお客様にお知らせさせていただきます。

BAND-MAID主催の公演ではダイブ・サーフなどの危険行為は一切禁止とさせていただきます。

 

※禁止されているにもかかわらず、ダイブやサーフで起きた事故、怪我などにつきましては、当事者どうしの問題となり、
アーティストならびに主催者側は一切の責任を追い兼ねますのでご了承ください。
※禁止行為を発見次第、しかるべき措置をとらせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ポイントは2つ
 
・お嬢様エリアの設置
・ダイブ・サーフの禁止
 
お嬢様エリアについては、賛否があろうが、現段階では必要だろうな
 
男と女では筋肉量で30%も違いがある 同じようにぶつかっても、男性が感じる痛みと女性とでは、全く違うのである。精神的にも男同士でぶつかり合うのと、女性では「恐怖感」が違うだろう
一度「怖い」と思ったら、お給仕には2度と来ない。
今までお嬢様率が5%程度と圧倒的に少なかったのも納得だ。
 
ダイブ・サーフについては「遅すぎ」
ファンが散々指摘していたのだから、本来なら小鳩が負傷する前に、禁止しておくべきだったんだよ。まあやらないよりはもちろんいいが。
 
ちなみに今日のAVESTでも「ダイブ・サーフは禁止」とでっかく出ていたよ。それでも「モッシュ・ダイブ・大サーフ祭り」は公然と行われていた。
 
・・何故か?
 
「罰則がない」からである。
 
要するにバカに「やめてください」では効かないのである。
 
屈強なセキュリティに降ろされても、会場から追い出される訳でもなければ、逮捕されることもない。
 
つまりは「やったもん勝ち」
 
ダイバーのアホヅラも、今日は良く見えたが、あいつら目がキラッキラして楽しそうだったぞ・・(今回の件でダイバーは音楽を愛してないと確信した、目的は騒ぐことのみ)
 
運営は「しかるべき措置をとる」と書いてあるが、果たしてどんな措置なのかねえ・・
 
今後のお給仕で、アホなダイバーが果たしていなくなるのか?
 
それよりホールお給仕はよ!