lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID「DICE 海外ご主人様の反応は?」

DICE 公開に海外ご主人様は大喜び!

 

と言うわけで、ようつべのコメントを拾ってみた

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

google翻訳による意訳のため、完全に正確ではありません ニュアンスを掴んでください


1時間足らずで、すでに225のコメントとほぼ6000の再生回数がある。当然だね。彼女たちには米ツアーをして、ハードロックファンにガツンと喝を入れてもらいたいな。


動画を見終わる前にlikeボタンを押すことは、普段は絶対にしないんだけど、新しいバンドメイドの動画が来ると、ついやってしまいたくなった。DICEはいつものように素晴らしい音楽です。 :D

 

アネモネのMVも作ってほしいけど、BAND-MAIDのMVはどれもいいよ。DICEは、特に強力なビートを持ってる。このままどんどん行け!BAND-MAID!!
上手くいえないけど...ファック!ミクの作詞、かなみの作曲、そして茜とミサがキックとベースでそれをクラッシュするんだ。めちゃめちゃいいよ!BAND-MAIDがメタルやロック界で女性の有名なバンドとして知られてないのがもどかしい。

 みんながカナミやミサ、アカネのスキルについて当然のように熱く語るけど、僕はミクにも感心するよ。彼女はBAND-MAIDで唯一の、音楽のスキルを持っていなかったメンバーなんだ。彼女は決心して努力したんだ。「OK、ギターを習うわ。早く上手くなって良い音が出せるように。」実際彼女はすごくいい!日本版James Hetfieldのようだ!(※ジェイムズ・ヘットフィールド は、アメリカのギタリスト、ヴォーカリストリズムと歌詞。ミクは素晴らしいよ。

 

おめでとう、BAND-MAID。君たちはついにロックスターになった。ようやく言えるよ!

 

3年前に "Thrill"の曲を聞いて以来、このバンドをずっと愛してきた。私はミクが大好きです。彼女は可愛いルックスでありながら、ミサのようなクールなロック魂を持っているんだ。


別のミュージックビデオも公開されるの?BAND-MAIDは想像を超えた最高の曲で、いつもファンを骨抜きにさせるんだ。このミュージックビデオの制作に携わったすべての人に叫びたい。このMVは申し分ないよ。クラウンよありがとう!

 

soooooooooooooo goooooooooood, much LOVE. DICEは新しいアルバムのお気に入りの一つだ。なんと言うロックソング!ずっと聴き続けるよ!すごいビデオだ。次のすばらしいMVが公開されるのが楽しみだ!woot!awesome! keep rockin' ladies, love yas!

 

もしBAND-MAID東京オリンピックでオープニングソングで演奏したら、全ての出場選手たちをやる気にさせ、忘れられない思い出になるだろうね。日本はBAND-MAIDの起用を検討すべき!!!

 

Great rocks! 自然に身体が揺れるよ!まさか新しいアルバムから二つ目のMVが公開されるとは期待してなかったよ。「PLAY」のビデオも作ってもらいたいな!一日中家で聴いてるよ。おかげで家事が捗るよ。haha

 

...ミサ!...ミサのベースが全てだ!...フィジカル, バンドに果たす役割, 立ち居振る舞い...ミサはベースを演奏するだけじゃない....ミサ自体がベースなんだ....Misa--ベースブッダだ(仏陀)!!    ...レーザーヘアスタイルのミサを愛す!!!.....Rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr! 
 
ミサと茜のなんというイントロ 彼女たちはすげーよ 文句なしだ このアルバムは最初から最後までファッキンクレイジーだ ミサの演奏同様素晴らしい、かなみのファンなんだけどね lol
 
もっと上手く表現したいけど、"AWESOME"しか出てこないよ。
 
ベースとドラムのイントロ、中盤の演奏も完璧!ミクはいつも通り演奏を楽しんでいてキュートです。唯一の不満はコーラスが予想よりポップすぎるように感じたこと。(2回目に聴いたら、だんだん好きになってきたよ)
まだCDが到着するのを待ってる。本当に待ち遠しい。彼女たちのアルバムは全て持ってる。ミク、ミサ、茜が特に大好きだ。ギターとベースのリフはキラーだ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
まだまだあるが、この辺で、、、。今回はみなさんかなり、皆興奮気味で、いつもより長文コメントも多く、翻訳もつかれたわw
 
まあ、一言でいうと、「ミサ、ミサ、ミサへの賛美」でしたね。 「ベース仏陀」には笑ったわw 仏陀というより、魔王と呼んでもらいたいんだが
 
「DICE」では、ご主人様みんな「BAND-MAIDにおけるミサの重要度」を改めて再認識したんじゃないかな?自分は例に漏れず「Thrill」を見てBAND-MAIDにハマった口なんだけど、それは何と言ってもミサのベースソロが超絶カッコよかったからなんだよな。
 
あのベースソロがなかったら、バンメのファンにはなっていなかったかも?と思うとミサは偉大だわ〜〜
 
・「Thrill」
・「Play」
・「FATE
 
自分のお気に入りベストスリー、3つに共通するのは「ミサのベースソロ」なんだよな
そう考えると、かなみ推しだと思っていたが、実はミサのベースが好きでバンメを聴いているのかもしれん
 
バンメのおかげで、スラングにちょっと詳しくなったわw 何せ、彼ら興奮すると「ファッキングッド!ファッキン!ファッキン!の連呼なもんで・・爆)
 
自分としては「DICE」もいいけど、「PLAY」や「FATE」の渋め路線をMVにしてもらいたいんだがな まあ絶対やってくんないだろうけどね
 
日本でファンを増やすには、「DOMINATION」みたいにパンチがある曲か「Choose me」みたいなポップ路線をMVにするのはわかるんだけど、海外にはクラシックロックを愛するご主人様が多いんだから、是非ともお願いしたいわ
 
「DOMINATION」公開以来、日本のご主人様たちもずっと興奮冷めやらぬ感じだが、youtubeの反応を見る限り、海外ご主人様にも相当熱が注入された様子
 
国内を東名阪に絞ったことからも、ワールドツアー2018は絶対やるだろうし、こりゃー、今からファンカムが楽しみだわw