lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID「音楽ナタリー 八王子オリンパスホールお給仕 完全密着レポート」

f:id:lovebandmaid:20180224125310j:plain

natalie.mu

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

過日2018/1/30に行われた、オリンパスホール八王子でのお給仕のレポートが、音楽ナタリーに掲載された

 

これは日本工学院ミュージックカレッジの学生が、ライブを主催し、運営の全てを学生の手で行うというちょっと特殊な形でのお給仕だった。

 

対バン相手のGERO/BAND-MAID/学生の皆さんの座談会の様子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BAND-MAID部分のみ抜粋)全文はこちらから

ーオファーを受けたとき、どんなことを思いましたか?

 BAND-MAIDは以前、日本工学院さんが開催するバンドオーディションイベントにゲストで呼んでいただいたことはあるんですけど、今回みたいに学生さんが作るイベントは初めてだったので、オファーをいただいたときはうれしかったですっぽ。私たちは学園祭とかにも出たことがないので、初めての環境でこうしてお給仕ができていい経験になったと思ってますっぽ。


彩姫(Vo / BAND-MAID
 私は学生時代に皆さんみたいに音楽の勉強をしたことがなかったので、すごくいい環境で若いときから勉強ができていいなって。出演させていただいて、私も刺激を受けました。

前半は戸惑いも隠せないのがBAND-MAIDのライブ

 小鳩 BAND-MAIDは基本的にご主人様(男性ファン)のほうが多いんですけど、今回のライブだとお嬢様(女性ファン)の割合のほうがちょっと多かったのかな。そういった環境でライブできる機会が少ないのでとてもいい経験になりましたし、Geroさんのファンの方がすごく優しかったので。一緒に手を上げて楽しんでいただけているのを見て、うれしいなと思いましたっぽ。小鳩がこんななので、「この子大丈夫かなっぽ?」って目をされることもあるんですけど、今日は後半になると受け入れてくださる方もたくさんいて。

前半はちょっと戸惑いも隠せない、みたいな(笑)。でも小鳩がぽっぽ言ってたら、それは仕方ないんですっぽ。いつものことなので。

 でも今日は最後には一緒に「くるっぽ!」って言ってくださる方がいっぱいで。そういう盛り上がりも、照明だったりステージのいい環境がないと作れないと思うので、学生さんにはステキなステージを作ってくださって感謝ですっぽ。

ズバズバ物を言ってくれる人がいい

──卒業後には多くの学生さんが音楽業界に進まれると思います。「こういう人が現場にいるとうれしい」といったアドバイスはありますか?

 小鳩 そうですっぽね……まず、BAND-MAIDが扱いづらいので……。

彩姫 気を使わないで、ズバズバ物を言ってくれる人のほうがいいよね。

思ったことを率直に言ってくれる方のほうが、お互いに成長できると思うので。(学生に向かって)なんでも正直に言ってくださいね。

自分らしさやオリジナリティを伸ばしてほしい

今までに「これは感動した」って照明はありますか?

小鳩 そうですっぽね。ギターソロやベースソロに合わせて照明が変わったりするのを見ると、曲を聴き込んで構成とかもわかってくださっているのかなって、うれしくなりますっぽ。

──学生の皆さんは、今日を迎えるまでにセットリストの楽曲を100回は聴いているとか。

小鳩 うんうん。BAND-MAIDの場合はツインボーカルなので、2人が交代で歌うところは照明も交互に振ってもらったりとかして、皆さんちゃんと聴いてくださってるのがすごく伝わりましたっぽ。

──最後に、学生の皆さんにメッセージをお願いします。

小鳩 皆さんは今すごくいい環境にいると思うので、この経験を生かして、自信を持って先に進んでもらいたいと思いますっぽ。少なくともスタートする位置は、普通の方に比べたら一歩先にいると思うので。そして、BAND-MAIDの仕事が来たときには嫌がらずに仲良くしてもらいたいなって思いますっぽ。

彩姫 (笑)。音楽業界って、私みたいな何考えているかわからない人もいれば、変なこと言うような人もいて。

小鳩 いろんな人がいるっぽね。クセが強い人が。

彩姫 そういうのを気にせずに、より強いクセを持って……。

はい。それくらいのクセがあったほうが、みんなに覚えられるんじゃないかな(笑)。がんばってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

ナタリーのレポートには、密着レポートと題して、学生さんたちの詳細なレポートが載っているので、ぜひ全文にアクセスを!

 

このライブには自分も参加したのだが、学生主催とは思えない運営で、綺麗なホールでのお給仕を堪能した ↓

lovebandmaid.hatenablog.com