lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID「Utatenインタビュー BAND-MAIDはメタルバンド?」

f:id:lovebandmaid:20180219225952j:plain

utaten.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

(記事要旨)全文はこちらから

BAND-MAIDはメタルではなく、ハードロックバンド」

かなみ:「 BAND-MAIDはメタルバンド」と言われることが結構多いが、BAND-MAIDヘヴィメタルではなくハードロックバンド。ヘヴィメタルもラウドロックも好きで聴いているので、影響はあるかもしれない。
サウンド面のこだわりで、アンプやキャビネットも楽曲に合わせ選んでいる。今回のアルバムは、使いたい音を入れさせてもらった。

茜: ヘヴィメタルを意識して叩いたことはない。ツインペダルを使うから、結構激しくドコドコドコと踏んでいますけど、音色をガチガチにしてるわけじゃなく、トリガーを使って音をバチバチにしてるわけでもない。あくまでも、自分の生の音で勝負してる。

MISA: べースは好みの音でしか弾いてない。メタルは全然聴いてこなかったので、自分の中にメタルの要素はないと思っています。もしメタル的に感じるとしたら、単純にああいう音が好きだからということ。

80年代や90年代のゴリゴリとしたベースの音が好きだから意識していますし、スラップも、「ここでアクセント入れたい」と思ったら、ピックで弾いててもスラップを入れてます。

 

◆Anemoneについて

小鳩ミク: 前回のアルバム収録曲の『Awkward』「このアルバムにもそういう曲が欲しいね」という話になり、『anemone』がその位置だなと思って収録を決めた。切なさを重視して歌詞を書いた。
 他の曲が、突き進むや戦いみたいな強い歌詞が多かったので、『Daydreaming』と『anemone』ではちょっと違う表情も見せれたらなぁと思って、そこもすごく意識しました。


◆歌詞について

「小鳩とは思考が真逆 理解しようと必死?! by 彩姫」

小鳩:彩ちゃんの声がとても魅力的だから、その魅力を最大限に出せる歌詞割や、言葉が出す音のイントネーションはすごく意識しています。リード曲の『DOMINATION』は、BAND-MAIDからの「宣告」という意識を強く出したかったから、言葉をすごく意識して歌詞を書いた。

彩姫: 『DOMINATION』の歌詞は、「黙れ」とか「叫べ」などすごい挑発的に言ってる部分が多い。普段の生活の中「黙れ」とか言うことないから、そこが好き(笑)。今回、過激な歌詞が多かったので、過激な映画を見て気持ちを高めてました。小鳩とは思考が間逆だから、毎回「これは一体どういう感情なんだろう」と考えて、「理解しきなゃ」と必死

 

◆サウンド面について

「最高の酒のつまみになってます by ミサ」

かなみ: 今作はハードロックを意識したのと、ドラムとベースの演奏を難しく作って、技術的な面でもアップしている。一部外部の方へお手伝いして頂いた曲もあるが、全曲を、メンバーで作詞/作曲/編曲できた事が自信に繋がった。

彩姫: 何回聴いても飽きないと思うので、何回も通して聴いて欲しい。今後のお給仕を楽しみにしていて。

小鳩ミク: 収録したどの曲をリードにしてもいいくらい。全曲欠かさず聴いてもらえたら嬉しいなと思いますっぽ。初めて全曲完全に書かせてもらい、色の違う歌詞にも挑戦出来たので、そこにも注目していただけたらなと思います。

AKANE: 全曲強敵なラスボスみたいな楽曲ばかり。自分の限界と戦いながらドラムを叩きました。ほぼ全曲ツインペダルを使って、アレンジを進めたんですけど。自分で聞いてても、自分の成長がめちゃくちゃ見えてくるから「これは面白いなぁ」と思ってます。

MISA: 負けず嫌いなので、KANAMIが作ってきたデモ曲のクオリティを越えたアレンジへと挑み続けました。結果、ベース面では全体のバランスも考えて演奏したり、時には強く主張したりと、上手く抜き差しのバランスを出せたなと思っている。毎日アルバムを聴いてるんですけど、最高のお酒のつまみになってます。


◆海外御給仕について

小鳩ミク: 国内海外の垣根を感じさせない、世界を股にかけた活動をしていけたらいいなと思ってます。実際、ライブは海外のご主人様やお嬢様のほうが熱は高いですね。最近は日本のご主人様もお嬢様もシャイなところが減ってきてはいますけど…。

彩姫: アジアはゆったり観たい人が多いのか、静かーにみてる人が多いです。 基本的には煽りますけど、みんなやってくんなかったらやんないです。

小鳩ミク: みんながのってくれないとやりたくない」となっちゃう人なので、ぜひとも日本のご主人様たち、彩ちゃんのライブでの熱量も上げていただきたいなと思います。みなさんで作りあげるお給仕にしていきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月のツアーを成功させるカギは、日本のご主人様の盛り上げ次第?!これは頑張らねば!!ところで、プレゼント企画があるようだ 

 

ツィアカお持ちのご主人様は要チェック!

    ↓   ↓   ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プレゼント応募について

Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
UtaTenのTwitterアカウント(@utaten)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

②UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

③応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、UtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。

 

 

【応募締め切り】
3/4 21:00まで

【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@utatenからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・