lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID「BARKSによるインタビュー 小鳩✖︎彩姫は 絶対に交わらない?! 」

f:id:lovebandmaid:20180214174916j:plain

 

www.barks.jp

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(内容要約)

◆WORLD DOMINATIONについて

・国によって盛り上がるタイプの曲が違うから、偏らないようにまんべんなく入れた。ハードな曲が好きなファンのために、よりハードになっている。

 

・リード曲の候補がいっぱいあり選ぶのが大変だった。「I can’t live without you.」と「DICE」最後まで残ったのが、「DOMINATION」と「DICE」。

曲順を考えるのも大変だった。

 

(彩姫)国内でも海外でもお給仕に行くと(演奏がハードで)ビックリしてる人がいて、その顔を見るのが快感(笑)


(小鳩)前作「just bling it!」が女性的なら、今回「world domination」は男性的。強さを前面に出して書いた。全曲を通して“覚悟”とか“宣告”が感じられると思う。

 

(小鳩)言葉が詰め詰めの歌詞は、さいちゃんに「これ、どうやって歌っていいか全然わかんない」って言われたから、小鳩が自分で歌ったものを送ったりした。今回、難しい曲が多くてAKANEも「これは人間業じゃないよ〜」ってひぃひぃ言っていた(笑)。


・かなみが行き詰まった時には、茜やミサがドラムやベースのフレーズを考えるパターンもあり。ミサは「DICE」の頭にベースソロがあるのは初めてで、レコーディング前は超緊張。かなみはいつもミサにサラサラッとベースを弾かれちゃうから、今回は難しくし、対するミサも「悔しいっ」って、2人でバトっていた(笑)

 

◆小鳩ミク✖︎彩姫のSMコンビ 性格は違う?


”彩姫 マジでないです。絶対、友達にならないタイプ(笑)。

小鳩:悲しいっぽ(笑)。

彩姫:生きてる世界が違う。

小鳩:クラスが一緒だったら絶対に交わらない2人だろうなと思いますっぽ。”

・小鳩は基本的にどこにも属さないタイプ。1人が多かった。
彩姫はクラスの中のリーダー的な立ち位置にいるタイプ。仲が悪いわけじゃないけど、別に良くもない。



・趣味も全然違う。小鳩がかわいいと思うものを全くかわいいと思わない。

 

・小鳩が「ね、ね」って近寄っていくと「うるさいな」って言うから「わ〜、怖い〜♪」怖いっていうとすごく彩ちゃんに怒られる

 

・ワールドツアーではお互い全然話さず干渉しないが、何故か一緒の部屋にされる

 

 

◆世界征服に向けてしていることは?

・(彩姫)みんな身体を鍛えてる。整骨院に行くついでにEMSでインナーマッスル鍛えたり。

・(小鳩)小鳩は身体がボロボロすぎて、必死。全身の凝りがひどい。英会話を習いに行ってる。アルバムの歌詞も「この表現は正しいか」聞いて助言してもらったり。海外のご主人様、お嬢様が聴いてもちゃんと理解できる英語で書きたい。

(彩姫)小鳩の身体に当たったら痛い

 

◆今後の展望は?

・WORLD DOMINATION ツアー 2018は、かなり激しいものになる。3箇所だが、前回より会場も大きくなっているので気合が入っている。会場をパンパンにするぐらいの勢いでやろうと思っている。今はツアーに向けて構成やセットリストを考えているところ


・(彩姫)今年はヒット曲を出したい
 (小鳩)今年のBAND-MAIDにはヒット曲を出すという目標があります

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 (雑感)

 小鳩✖︎彩姫の凸凹SMコンビのストレートなトークに爆笑 インタビュアーの方に

「熟年夫婦のような2人」と言われていた(爆)

 

ぜひリンク先で全文を読むことをオススメする

 

相反する写真の撮り方も最高

 

「今後の私たちの戦い方を見てほしい」「今年はヒット曲出したい」

というフレーズが繰り返し出てきました。

 

「世界征服」にかける、覚悟と自信のほどがうかがえるな!

 

もちろん全力で応援する!