lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID 「女子バンドの限界」

この世に女子バンドは数あれど、、、10年後に存在していられるバンドは数少ない。

 

かつてのバンドブームで「プリンセスプリンセス」や「ピンクサファイヤ」といった女子バンドが活躍して、大ヒットを飛ばしたこともあったが、

 

今現在においても勢いを失わず活動し続けている女子バンドと言えば、「SHOW-YA」ぐらいしか思いつかない

 

その原因は言うまでもなく、「結婚&出産」だ

 

男性だけのバンドであっても解散せず活動し続けることは難しいのだから、女子ともなればなおさらだ 

 

現状は5人全員御給仕が大好きで、世界征服すべく、一丸となってBAND-MAIDの曲を拡めることに全力で突き進んでいると思う 

 

しかし、、、

 

メンバー全員、20代前半のお年頃、恋愛もするだろうし、いずれ結婚するメンバーも出てくるだろう。

 

となると、現在の5人のメンバーでの御給仕がどれほど貴重なものかわかるよな?

 

男性バンド以上に、女子バンドの寿命は短い

 

なれば心して一回一回の御給仕を楽しみ心に留めるべし!!

 

理想を言えば、AC/DCのように、60代を超えてもアルバムを発表し、ワールドツアーを組んでもらいたいものだが、、、現実には難しいだろう

 

であればせめて第2の「SHOW-YA」と呼ばれるぐらいには長く活動してもらいたいな