lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAIDの真の魅力を語ってみる(独り言)

音楽とは個人の好み よって、これから書くのはあくまで自分の趣味嗜好である故

ご容赦 正しいも間違ってるも関係ない

 

んで、自分が思う「BAND-MAID の魅力」とは・・

 

・可愛いメイドのコスプレ

 

ではなく笑

 

・ガチでハードなロックサウンド

 

でもなく笑笑

 

「泥臭さ」

 

にあると思っている

 

「泥臭さ」とはある意味「野暮ったさ」と言い換えてもいいんだけど、

なんというかBAND-MAIDが出す音には、

 

・古き良き時代のロックサウンド

 

がそこはかとなく漂っているように感じるんだよね(あくまで私見)

 

そしてそれこそがBAND-MAIDが日本よりも海外で評価が高い理由だと思う

 

なんつーか日本には「女性=年齢が若いこと」

要は「若くなきゃ価値がない」みたいな年齢差別があると思うんだけど(特に芸能界)

BAND-MAIDを評価する声には、ほとんど容姿やカワイイというものがなく爆

 

楽器隊の3人に関するものが殆どなんだよね

 

つまりBAND-MAIDは「演奏力・サウンドこそが魅力」ということ

 

これは、、、「強い」ですよ

 

外見で売っていないということは息の長いロックバンドになれる可能性が高いということ

そして外見は年々衰えていくが、演奏力は歳をとるほど当然高くなり洗練されていくと・・

 

成長著しいBAND-MAIDですが、今後が多いに期待できるというワケで

 

楽しみすぎるぞ!!!