lovebandmaid’s blog

メイドとバンドのガチロック「BAND-MAID」のファンブログ 

BAND-MAID「大阪 味園ユニバース御給仕(ライブ)」は熱かった?!

f:id:lovebandmaid:20171015012844p:plain

photo by

燃えるの?萌えないの?どっちなの?!day6 2017.10.12🕊 さすが大阪!激しかったっぽ!熱い燃え萌え感謝っぽ🕊

 

あー楽しい大阪の夜が終わりましたー 大阪は母の実家があるってのもあるし 幼少期はわたしも住んでたことあるの なので そんな濃ゆい思い出がある土地で何回もお給仕出来てるのは嬉しくて何回目でも新しい思い出をいっぱいにしてくれる皆さんにも感謝 本当に大阪だけじゃなく日本のみんな最高だよ

 

☆お給仕TOUR Autumn-Winter 2017☆@大阪 味園ユニバース ご帰宅いただきありがとうございました(*´꒳`*) 会場も雰囲気があって楽しすぎて… 最初の方から我を忘れて楽しんでしまいました( ゚ω゚)✨✨ はわあ…楽し過ぎたあ…… 大阪最高!!!

 

大阪味園ユニバース最高 ありがとうございました!!!! 本当にありがとう。

 

大阪 味園ユニバースありがとうございました!! ユニバースの雰囲気が良過ぎてリハからテンション上がりまくりました👯✨ 本番なんてもっとやばい!!! 大阪は来る度にフロアの熱量が増してるので最高です🔥 燃えたわ~!!!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回のワンマンツアーは全会場ソールドとはいかない様だが、メンバーのヤル気&会場の熱気はどうやら回を重ねるごとに熱くなっている様子

 

特に彩ちゃんのボーカルを褒めるコメントが多くて、結果論だがポリープ手術が良い方向に影響した様で、何よりだよな

 

その彩ちゃんだが、最近ツィッターでのコメントが変わってきたなーと感じる

何というか以前のような醒めている感じがなくなって、やる気を前面に出す様になってきたなと・・

 

BAND-MAIDがどこまで売れるかは、ボーカルの彩ちゃんにかかっていると思っているので、それには御給仕で醒めている余裕などないのだ

 

もっともっとアッツくなってもらいたい!!!

 

カナミンちょのコメント→「最初の方から我を忘れて・・」

ってww さすが、御給仕になると豹変ぶりが尋常じゃないカナミンちょならではだよねw

 

いよいよ御給仕ツアーも後半戦

 

来月の新木場が楽しみだ!!!

 
広告を非表示にする

BAMD-MAID 「ファン層を分析してみる」

f:id:lovebandmaid:20171013233730p:plain

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BAND-MAIDのファンには、大まかに4パターンあるように思う(あくまで私見)

 

1、ハードロック・メタル好きの40代〜50代

2、BABYMETALファン

3、youtubeで公式MVを見てファンになる20代・30代

4、自分もバンドを組んでいる・あるいは楽器を演奏する人

 

ちなみに自分は1である(ただしメタルには興味なし)

 

御給仕にきているファンを観察する限り、現時点では1のハードロック・メタル好きの40代位のファンが一番多いように思うが、次点は意外にもBABYMETALファン、いわゆるメイトさんである

 

これはまあ、一時期何かとBABYMETALとBAND-MAIDが比較されることが多かったり、youtubeのオススメ動画でBABYMETALの次に、BAND-MAIDが紹介される事が原因だろうな・・

 

演奏力のあるBAND-MAIDらしい特徴が、4の自分でもバンドを組んでいるご主人様や楽器を演奏するご主人様が意外に多いところだな

 

youtubeでも国内・海外の色んな人がBAND-MAIDのカバーをUPしている

 

言い換えると、現時点でのBAND-MAIDは、玄人好みというか、やはりまだまだ

 

「知る人ぞ知る」

 

バンドなのだな

 

夏のフェスで初めてBAND-MAIDを観た人や、pop色を強めた楽曲「Daydreaming/Choose me」で、今後3の若いファン・新しいファンをどれだけ増やしていけるかが、BAND-MAIDブレイクのカギとなりそうだ

 

新木場2400人 SOLDに続き、Zepp Diver City TOKYO(キャパ2473人)が果たしてSOLD出来るのか?

 

注目!!

 

海外のご主人様のカバーではこの方がお気に入り ↓

 

www.youtube.com

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(お知らせ)

※自分が行けない地方の御給仕レポを、引用元を明記・リンクを貼った上で、感謝のコメントと共に掲載しておりましたが、UP主様で掲載を不快に感じられた方がおられたようなので、該当記事を2つばかり削除しました 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID 「海外でウケる要素とは?」

日本人アーティストと多数契約をしているイギリス「JPU Records」のCEO トム・スミス氏のインタビューの中でBAND-MAIDへの言及があったので掲載しておく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

https://www.musicman-net.com/sites/default/files/2017-08/1280_33.jpg

日本音楽の海外進出を目的とした「第14回東京国際ミュージック・マーケット(14th TIMM)」が、今年も10月23日〜25日の3日間、渋谷を中心に開催される。100名以上の海外バイヤーが来日する商談会のほか、ショーケースライブ、ビジネス・セミナーが行われ、毎年多くの音楽関係者が来場者する。この国際音楽マーケットに過去3回参加し、数多くの日本人アーティストと契約をしているイギリス「JPU Records」のCEO トム・スミス氏に、TIMMへの参加がどのような成果に結びついたのか、お話を伺った。

www.musicman-net.com

 

 ・・・・・( BAND-MAIDの部分のみ抜粋・太字はブログ主のよるもの)・・・・・・・

 

 ーー ジャンルが幅広いですね。そもそも、なぜアジアのアーティストを扱おうと思ったのでしょうか?

 

トム:以前、「Neo Magazine(ネオ・マガジン)」というイギリスのアジア・ポップ・カルチャー雑誌のライターをしていたので、それがきっかけで日本の音楽を聴くようになりました。一度日本人アーティストについて記事を書いたときに読者から大きな反響があり、次の号からは毎月日本の音楽について書くことになりました。それから日本のレコードレーベルとも頻繁に連絡を取るようになりました。

 

ーー 特に人気のあったジャンルはなんでしょうか?

 

トム:10年前はビジュアル系が人気でした。今はSCANDALBAND-MAIDなどのガールズバンドが人気ですね。アイドルは日本ほどの人気はないですが、例えば妄想キャリブレーションは、先日行われた「HYPER JAPAN」に出演して、CDがすぐに完売しました。彼女たちは典型的なアイドルというよりは、EDMをベースにした楽曲なので、ヨーロッパの人に受け入れられやすいんだと思います。このように、まずは楽曲が最も大事でビジュアルは付加価値でしかないんです。

 

ーー トムさんがアーティストと契約するときは何を判断基準にしているんでしょうか?

 

トム:典型的なJポップはすぐにイギリスの人には受け入れられませんが、BABYMETALやBAND-MAIDのようにアイドルとメタルやロックを融合したものだと、元々ロックやメタルを聴いているので受け入れられやすいですね。先ほどの妄想キャリブレーションもそうですし、ヨーロッパの人に受け入れられやすい音楽かどうかで判断しています。あとは他のアーティストにはない特徴を持っていることですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・引用ここまで

 

注目点は主に2つ

 

・楽曲が最も大事でビジュアルは2の次

・他のアーティストにはない特徴があること

 

・・・なるへそ

 

要はヨーロッパでファンを獲得するためには、まずは「楽曲の良くて演奏力があり、さらに他にはない個性が必要」ということだな。

 

日本のように若さを売りにしたアイドル文化があまりないためか、シンプルに実力主義っていうのは気持ちいいよな

 

それと、BAND-MAIDのメイド要素というのは、海外においてはより重要なセールスポイントになっていると再確認

 

メイド服を着ているから、日本カルチャー系のイベントにも呼ばれるし、注目され、取材されやすくもなる

 

これがただの「女性5人の本格的ハードロックバンド」であったら、、、おそらく今頃はもう解散となっていたかもしれない・・

 

やはりBAND-MAIDにメイド服は必要だ

 

(※去年のTIMMの動画 BAND-MAIDは3:10〜)

www.youtube.com

 

 P.S. 特定の記事にアクセスが多いので「?」と思っていたら、当ブログを紹介してくださったご主人様がいた様子 この場を借りて御礼申し上げますm(-   -)m

 

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID 「Abema TV ヘッズアップポーカーに見る小鳩 ミクのタレント性」

www.youtube.com

(小鳩ミク出演は37:35〜から)

 Abema TV で見るにはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日Abema TVにて放映された、

GACKT完全プロデュース!ヘッズアップポーカー”タイマン”』

 に出演した小鳩ミク

 

なぜか自分はAbema TVが視聴できず(PC画面真っ白、何やっても改善できず)youtubeでようやく全編見てみたが、

 

いや〜なかなか面白かった!!

 

改めて「小鳩 ミク」の如才なさとタレント性・将来性に感心したな♫

 

・ガクトや山田孝之を前にして堂々の存在感

・タイミングよく盛り上げ、場を読む頭の良さ

・「っぽ」「鳩設定」「メイド服」のコンセプト勝利

 

やはり小鳩ミクはBAND-MAIDの宣伝部長だな 

他のメンバーじゃ、ガクトを巻き込んでのあの盛り上がりは作れないだろう

 

まあ、これがBAND-MAIDのメジャー化への足がかりになれば嬉しいな♫

(小鳩だけがタレント化して、いじられキャラで売れるのだけは避けたいが・・)

 

 

ちなみに今回の放映はかなり好評だったようだ!!

 

以下ガクトさんのブログより抜粋 ↓   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「そういえば、先日ボクがプロデュースした番組が放送された。AbemaTVのポーカー番組【ヘッズアップポーカー】だ。これが、かなりのView数を叩き出した。社長の藤田くんに、『必ず面白いものを作るよ』と約束した手前、期待を裏切るわけにはいかなかったが、約束を果たせて少しホッとした。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

ガクトさんによると、Abema TVの番組視聴数は、10万ビューワーで大ヒットと呼ばれるらしいが、今回は45万人が見ていたらしい。
 
もちろんこれはGacktさんの人気とアイデアによるものだと思うが、小鳩も結構貢献したんじゃなかろうか?
 
メジャー芸能人との共演を果たした小鳩 ミク、今後の活躍がますます楽しみだ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID「 Daydreaming 」サマソニ2017 動画

www.youtube.com

サマーソニック2017での「Daydreaming」のファンカム動画があったのであげておく

 

音は正直アレだが、彩ちゃんの声帯ポリープ手術後の御給仕ということで貴重だな

 

声は確かに良く出ているようだ

 

ところで遅ればせながら、9月28日はリードギター遠野 歌波ことカナミンちょの誕生日

 

f:id:lovebandmaid:20170930221019p:plain

昨日はお給仕前にメンバーやスタッフさん達に誕生日のお祝いをしてもらいました✨ こんなに大きなケーキを貰ったのは生まれて初めて💞 メンバーのみんな、スタッフ・関係者の皆様、そしてご主人様、お嬢様達に感謝の気持ちでいっぱいです! ツアーを最後まで全力で駆け抜けたいと思います!!✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

カナミンちょ おめでとう!!

 

これからもますますギターテクを磨いて、BAND-MAIDの名曲をどんどん作ってください!!

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID 祝!!新木場スタジオコーストSOLD OUT!!さらに追加公演も!!

f:id:lovebandmaid:20170924212546p:plain

【NEWS】 BAND-MAID お給仕TOUR Autumn-Winter 2017 「燃えるの?萌えないの?どっちなの!?」 11/24(金)新木場スタジオコースト、即SOLD OUTとなりました! 他公演のチケットもお早めに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これはめでたい!!最大キャパの2400人をそうそうにソールドするとは!!しかもワンマンツアー初日に最終日の新木場がソールドとはいいね!!

 

さらに・・・↓  ↓

 

【NEWS】 ■BAND-MAID お給仕TOUR 2017追加公演決定! 12/9(土) ZEPP DIVERCITY TOKYO 本日21時~抽選先行受付開始! ■ワールドツアー台湾・香港追加決定! いずれも詳細は↓チェック!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

すかさず追加公演とは!!勝負かけてきたな!!

 

キャパは新木場と同程度の 2473人、しかしこちらは土曜とあって、チケットは争奪戦の予感!!本日24日の21:00〜抽選先行受付開始とのこと

 

今すぐ申し込みすることをオススメする!!!

 

しかし、平日・新木場と言うマイナス要素があったのに、まさか最終日の新木場がそうそうに売り切れるとは正直驚いた!!

これはサマソニや地道な営業活動、そして何より

 

「Daydreaming/Choose me」

 

この楽曲が効いたな!!

 

既存のファンにはPOPだの、ハード感が足りないだの言われたが(自分もw)、BAND-MAID初心者には最高の楽曲となった!!負けを認める!

 

はあ〜、しかし目出度い!!

 

やはり風は吹いているぞ!!

 

 

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID 4年間で成長したこと(インタビュー)

www.youtube.com

インタビュー抜粋

・結成時はメンバーみんな個性を出さないようにしてた 

・今は個性バリバリ トゲメイド

・一番変わったのは、自分たちの楽曲を演奏できるようになったこと

・最初の頃はオリジナル楽曲を出しても認めてもらえず、ボツにされていた

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

短いインタビューですが、BAND-MAID結成時からの4年間を振り返って、今の心境を語っています。

 

いつものインタビューよりも、より「素」の彼女たちの心情が表れており、貴重な動画

 

この彩ちゃん、可愛い♫普段はこんな感じなんだろうな・・

 

しかし、バンド結成時にメンバーの誰もロックのスキルを碌に持っていなかったというのもすごいな 

 

ジャンルが違うとはいえ、元々の音楽的な才能と演奏力は持っていたということか

 

参考までに初期のアイドルロックバンド時代の動画をUPしておく

いかに彼女たちが成長してきたかが 如実にわかるだろう

この彩ちゃん、完璧にアイドルですw

「ありがとう 又会おう!」とか言っちゃってるしw

 

www.instagram.com

 

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID 「Thrill アコースティックバージョン」を聴いてみる

www.youtube.com 

注:動画が限定公開でありBAND-MAIDはプレイリストの3番目の動画

(再生しずらければyoutubeで見てください)

 

夜になるとどこからともなく鈴虫の音が・・涼しくなって気持ちの良い季節だな

 

こんな日は「Thrill」のアコースティックが聞きたい!と言うことで、今から3年前の「Engadget Fes 2014」の動画を上げておく

 

注:現在この動画は何故か「限定公開」となっており、BAND-MAID単独では見ることができず、Engadget Fes 2014の再生リストの中でしか見られないようだ 

 

ちなみに

 

この動画が収録されたのは、BAND-MAID初のMV「Thrillスリル」公開後1週間後

ということは・・

 

「Thrillブレイク直前のBAND-MAIDの様子が見られる超・貴重な動画」なのである

 

この時点ではおそらくまだ海外で200万PVを超える状況にはなっておらず、そのせいか

 

・小鳩のたどたどしく自信なさげなMC(くるっぽー&モエモエはなし)

・彩ちゃんは音外しまくり

・全員似たようなメイドスタイル (彩ちゃん・ミサのメイド服 w)

・茜が叩いているのは小型のカホン(表面を叩く木製の箱型打楽器)

・ファーストアルバム「MADE IN JAPAN」からの楽曲

 

という今となっては激・レアな要素がたっぷりなのだったw

 

ちなみにセットリストはコチラ(youtubeコメント欄より抜粋)

 

VisitorOf22
Setlist :) 1:35 1. Bittersweet Slap (possible title)
    5:33 2. Love, passion, matador.
10:55 3. 夜明け前 (Yoake mae)
15:57 4. Thrill
21:20 5. Forward
26:30 6. Knockin' on your heart

 

それにしても「Engadget Fes 2014」という、最新のガジェットが集結したイベントに出演するあたり、当時のBAND-MAID運営の迷走ぶりというか、なりふり構わずもがいている状況が窺い知れるわけだが、最新ガジェットとBAND-MAIDって余りに関連なさすぎだよなw

 

そして半年後・・

 

いきなりメンバーのツィッターコメントが英語だらけになり、Thrillスリルの動画再生数が200万回を超えて、破竹の勢いで活動していくことになるとは、誰も思ってもいなかっただろうなあ・・・

 

 

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID JPOPSUMMITのセットリスト やはり「あの曲」は・・

f:id:lovebandmaid:20170913222056p:plain

 

※画像は初日に出演者全員で「上を向いて歩こう」を合唱しているところ

ちなみにBAND-MAIDはステージ中央(ちっこくてよく見えんw)

f:id:lovebandmaid:20170915235735p:plain

http://music-book.jp/music/news/news/157844/img-1

ところで、セットリストが判明したのでUP

 

  • 1Choose Me

  • 2Real Existence

  • 3YOLO

  • 4Daydreaming

  • 5Freedom

  • 6Moratorium

  • 7Don't you tell ME

  • 8Don't let me down

  • 9The Non-Fiction Days

     

   予想通り「Choose me」「Daydreaming」はやって「Thrillスリル」は封印してきたな

 

 去年まではBAND-MAIDといえば 「Thrill」のイメージだったけど、これだけ良曲をリリースしているのだから、もはやそれに頼らずともOKと言うこと

 

レベルアップの証拠だな

 

しかーし!!「Play」をやらんとはどういうこった!!!

 

中盤の盛り上がりには今まで通り「FREEDOM」を持ってきて、彩ちゃんのMCも入れてるけど、ここはぜひとも「Play」をやってほしかった!!

 

「Play」をやれば、BAND-MAIDの売りである楽器隊の実力を思う存分見せつけられるというのに!!

 

ラストが「The Non-Fiction Days」ってのもどうなんだろう?良い曲だけど発表してから結構経ってるしなあ・・

 

 あくまで自分の希望であり、好みではあるが、

 

BABYMETALの「Catch me if you can!」の神バンドよろしく、御給仕の中盤で楽器隊暴れまくりのインストがあれば、ものすごく盛り上がると思うんだよな

 

自分としてはPlayをロングバージョンにアレンジしてやってもらいたいが、それが無理なら

 

・カナミンちょのサンタナばりの泣きのギターソロ

・ミサのベースプレイ

・茜のドラムソロ

 

これを見たい!!

 

とりあえず、ミサとカナミンちょにお立ち台を!!

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID JPOP SUMMIT 海外ファンの反応は?

◆御給仕の様子はこちらをクリック(注:音が出ます)

    ↓    ↓    ↓

www.instagram.com

 

「FREEDOM」(注:音が出ます)   ↓   ↓海外のご主人様の反応はこちら  ↓  ↓  ↓

 

「素晴らしい週末になった!嬉しいよ!」

 

「ありがとうBAND-MAID!楽しい夜だった!旗にサインしたよ! :)」

 

「J-POP SUMMIT 2017お疲れ様でした(^ O ^)2日間最高のイベントでした!来年もBAND-MAIDのお給仕サンフランシスコで観たいです!」

「すばらしいショーをありがとう!すぐにアメリカに戻って来て」

 

「まだまだ足りないよ!もっとやって欲しい曲がたくさんあるんだ!次回来る時はミサのベースソロが見たい!」


「お疲れ様でした。本当にありがとう。すごく楽しかった BAND-MAIDよかったよ。また見たいからお願いします!」

 

「すぐに又戻って来て欲しい。気をつけて日本に帰ってね!」


「俺は行くことが出来なかった。だからすぐにアメリカに戻ってください!」

 

「素晴らしかった! ありがとうバンドメイド!」


「😭❤️🙏🏻今度、シカゴに来てください!お疲れ様でした❤️😊🍺乾杯!」

「グッジョブ!バンドメイド!」

BAND-MAIDの素晴らしいライブを見られたのはグレートな体験だった!!」

「サンフランシスコに来てくれてありがとう。BAND-MAIDは本当のロックしてた!戻って来て。」
 
「最高の御給仕だった!私が今まで見た中でベストだ!ハートがこもった最高の演奏だったよ!!!」


「すばらしいショーをありがとう!心の底から楽しんだよ。又どこかで会いましょう! 🙌」

「パフォーマンスをありがとう!ロックオンガールズ! ❤

「次回アメリカに来たらコロラドに来て欲しい。そこで観られたら幸せだろうな。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(注:グーグル翻訳のため100%正確ではありません)

 

「すごくよかった!また来てね!」って感じが殆どで、海外のご主人様にも楽しんでもらえたようである

 

よかったな!!

 

それにしても驚いたのは彩ちゃんの声!!高音の伸びがめちゃめちゃよくなってる!!

 

秋の御給仕ツアーが楽しみだ!!!

広告を非表示にする

BAND-MAID JPOPSUMMIT 無事終了!

2日間にわたり米サンフランシスコで開催されたJPOPSUMMITの大トリを務めたBAND-MAID

f:id:lovebandmaid:20170911193403p:plain

メンバーが手にしているのはファンからの熱いメッセージがぎっしり書かれたカリフォルニア州の旗

(しかし彩ちゃんはいっつもテンション上がらんのねww)

 

f:id:lovebandmaid:20170911193509p:plain

御給仕(ライブ)後の5人並んでの挨拶 こういうのいいよな!!

f:id:lovebandmaid:20170911193816p:plain

何人ぐらい集まったんだろう???

f:id:lovebandmaid:20170911193933p:plain

無事御給仕(ライブ)を終えて良い笑顔・・っておい!MISAww ↓(ゴクゴクゴク)

f:id:lovebandmaid:20170911193613p:plain

 

反応を拾ってみた ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BAND-MAID 終了! 激しいセトリで、45分くらいか。 結構長くて盛り上がった〜。疲れた〜。

 

返信先: さん

今度、シカゴに来て下さい❤️😭🙏🏻

 

返信先: さん

J-POP SUMMIT 2017お疲れ様でした(^O^)2日間最高のイベントでした!来年もBAND-MAIDのお給仕サンフランシスコで観たいです!

返信先: さん

あーちゃん超かっこよかったです! また来て!

 

返信先: さん

お疲れ様でした。 本当にありがとうございました。すごく楽しかったです。BAND-MAIDはよかったです。又来てください、お願いします!

 

・・・・・・・・・・・・・・・引用ここまで

 激しいセトリ・・「Play」をやったな(ニヤリ)

 

ともあれ、小鳩・彩ちゃん・ミンちょ・ミサ・茜 お疲れ様でした!!

 

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID JPOP SUMMIT 2日め(スケジュール&御給仕前の様子)

JPOP SUMMIT 2日め バンメのスケジュールは
 
14:30〜15:45 写真撮影
15:45〜16:00 サイン会(抽選)
20:35〜21:15 御給仕(ライブ) 
 
 
今日もサイン会&写真撮影あるんだ・・いいなあ
 
そして本丸の御給仕(ライブ)は40分!!となると8曲くらいか?
 
おそらくChoose me/ Daydreaming/Play この3曲は演るだろうな!!
 
REAL EXISTENSE はどうだろう?Thrillはやらない気がする・・
 
ファンカムが早くみ〜た〜い〜!!
 
渡米組ご主人様のツィッターより 
10日朝〜御給仕前の様子をUP  (らんぽ様 感謝です)
  ↓    ↓    ↓
 

朝の10時半なのに、メインステージの最前はBAND-MAIDファンでイッパイ! 彩ちゃん、みんちょの間を確保! Liveまで10時間もある。(⌒-⌒; )

f:id:lovebandmaid:20170911135203p:plain

返信先: さん

ステージ前は、BAND-MAIDファン オンリー状態。

f:id:lovebandmaid:20170911134944p:plain

 

 
返信先: さん

歌波ちゃん、BAND-MAIDファンでイッパイだよ〜。 頑張ってね!(^-^)/

f:id:lovebandmaid:20170911133607p:plain

カラオケ大会の審査員の仕事もしていた様子ww

  ↓    ↓    ↓

BAND-MAIDが審査を行ったカラオケ紅白(アクアvs.ピンク)終了。 出場者の恋ダンスで、テーブルが揺れのお水が落下。 テーブルを押さえ冷静に審査をする彩ちゃんとは対照的に楽しそうに恋ダンスの振りをするあーちゃん。wオモロかった。ψ(`∇´)ψ

 

爆!彩ちゃんらしい!あーちゃんらしい!

 

しかし10時間前から待機するご主人様・お嬢様はすごいな〜

でも彼らからするとバンメのライブはそうそう見られないわけだからそりゃ気合も入るよな

 

お疲れ様である

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID JPOP SUMMIT 1日目

f:id:lovebandmaid:20170910221940p:plain

日本のポップカルチャーを紹介するイベント

JPOP SUMMIT 2017が アメリカ サンフランシスコで始まった!

 

9月 9日 (Sat) & 10日(Sun)
Fort Mason Center For Arts & Culture,

BAND-MAIDの1日目のスケジュールは以下の通り

12:40〜13:00  Q&A

15:00〜16:15 ファンと写真撮影

16:15〜16:30 サイン会(抽選)

 

↓  ラッキーな海外のご主人様 Robertさん いいな〜

f:id:lovebandmaid:20170910222616p:plain

 

サイン会に写真撮影とは・・う・・うらやましすぐる

日本ではおそらく一生ないだろうイベント

 

写真を撮りたきゃ、海を渡るしかないのか・・と思っていたら

海外渡航した日本人のご主人様のツィッターを発見!!

    ↓    ↓    ↓

 

本日J-POP SUMMIT 2017会場フォートメイソン芸術文化センターに到着なう

f:id:lovebandmaid:20170910225838p:plain

VIPラウンジでBAND-MAIDのフォトセッション待ち中。バンドメイドグッズで米国のバンドメイドファンと国際井戸端会議なう

f:id:lovebandmaid:20170910230300p:plain

J-POP SUMMIT 2017 BAND-MAID wow-u.jp バンドメイドとタイアップしている企業のブースもありました(^O^)

 

f:id:lovebandmaid:20170910230523p:plain

J-POP SUMMIT 2017でBAND-MAIDフォトセッションで何とアディクトーンTシャツの人を発見(^O^)去年渋谷で開催したアディクトーンイベントでバンドメイドを観るため来日

f:id:lovebandmaid:20170910230950p:plain

J-POP SUMMIT 2017 一日目 メインステージ 20:40PM J-POP Sing Along! 坂本九の「上を向いて歩こう」を全キャスト合唱 BAND-MAIDの全メンバーも歌って盛り上がりました(^O^)

f:id:lovebandmaid:20170910231151p:plain

J-POP SUMMIT 2017 BAND-MAID一日目イベントのフォトセッションでは米国のBAND-MAIDファンと交流してBAND-MAIDに送る旗に寄せ書きしました(^O^)

f:id:lovebandmaid:20170910231440p:plain

 

・・・・・・・・・・・・・・引用ここまで

bestmusicさんのツィッターではこの他にもラーメンサミットやサンフランシスコの街の様子なども詳しくUPされていて見ごたえありです!(bestmusic様 ありがとうございました!)

 

海外のファンと交流とかやってみたいが、英語の壁がww

 

いよいよ明日は御給仕だ!!

去年のコミコンやらサロンドマンガやらに出演した時から、大幅にグレードアップしているBAND-MAID

 

海外のご主人様・お嬢様をうならせて欲しいな!!

 

大量にファンカム映像がUPされるといいな!!!

 

 

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID 新曲「One and only」が映画「狂い華」の主題歌に決定!!

www.youtube.com

1:40~「One and only」

夏フェスに多数出演し、勢いにのるBAND-MAID!!

メジャー2ndシングルのスマッシュヒット、夏の大型野外フェスに多数出演と、急速に人気が上昇しているBAND-MAIDの新曲「One and only」が、10月14日より新宿シネマカリテにて公開される、オムニバス映画『狂い華』の主題歌に決定した。

今回、タイアップが決定した『狂い華』は、映画祭での受賞歴があり、国内外でも評価も高い、気鋭の映画監督・湯浅典子(『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』/『空っぽの渦』、『宇田川町で待っててよ。』)/井上博貴(『宝池に寄り道を』、『夕暮れの催眠教室』)/戸田彬弘(『名前』、『ねこみかん』)によるオムニバスのホラーサスペンス映画で、堀田真由、松本穂香小野花梨といった次世代を担う若手俳優が出演し、実力派俳優の阿部進之介が物語に緊張感をもたらす、ホラーファン必見のエッジの効いた作品。

また、新曲「One and only」は、作詞を小鳩ミク(Vo/Gt)、作曲をBAND-MAIDが担当し、スピード感を前面に押し出しつつも、映画『狂い華』のスリリングな雰囲気を帯びたロックチューンに仕上がっている。

初の映画タイアップが決まり、更に勢いにのるBAND-MAIDは、9月24日より全国10カ所を巡る全国ワンマンツアーを開催する。

人気急上昇中のBAND-MAIDの“今”をぜひお給仕(ライブ)にて体感してもらいたい。

尚、現時点で、「One and only」のリリースは未定とのことなので、BAND-MAIDの新曲が気になる方は、ぜひ『狂い華』を観に劇場に足を運んでみてはどうだろうか。

映画「狂い華」

f:id:lovebandmaid:20170908220049p:plain

映画情報

■映画「狂い華」
【劇場公開 日程・場所】
公開日:2017年10月14日(土)〜
劇 場
新宿シネマカリテ
東京都新宿区新宿3丁目37−12 新宿NOWAビル
電 話:03-3352-5645

【お問い合わせ先】
E-mail : info@palomapro.blue 

公式HP:http://kuruibana.com

※上映順
〔呪いうつり〕
堀田真由 小松彩夏 結城貴史 河原美結 東野瑞希 坂城君 元田牧子 河鍋麻紀

〔ワルツ〕
松本穂香 武田航平 志保 春川桃菜 アベラヒデノブ 木下卓也 小川あん 中西裕
〔優しい日常〕
阿部進之介 小野花梨 須田瑛斗 伊藤くらら 河野宗彦 菅沢こゆき 細川小百合 政賀ゆき 
松村世菜 野元真佳 大坪勇太 岡山詩 安藤玉恵

監督・脚本/井上博貴(呪いうつり)戸田彬弘(ワルツ)湯浅典子(優しい日常)
脚本/益子梨恵

主題歌/「One and only」BAND-MAID(CROWN STONES/日本クラウン

プロデューサー/渡邉直哉 結城晃 音楽/中西ゆういちろう 遠藤浩二 撮影/中村夏葉 春木康輔 山崎玲 助監督/石井将 東盛直道 松井貴 照明/渡辺大介 本間光平 美術/田部井美穂 遠藤雄一郎 録音/亀井耶馬人 國分玲 茂木 祐介 編集/河村信二 衣装/手嶋幸弘 天野泰葉 ヘアメイク/山田季紗 平林純子 ラインプロデューサー/山口誠 アシスタントプロデューサー/柳井宏輝 キャスティング協力/阿保友理恵 宣伝美術/阿曽美月 メインビジュアルイラストレーション/雪下まゆ 制作/谷井美佳 三村薫 つるにしこうき

宣伝・配給/パロマプロモーション 企画協力/株式会社sommelierTV 配給協力/ユナイテッド エンタテインメント 制作協力/47style RING FEELING Superbly inc. チーズfilm 企画・製作/パロマプロモーション

©2017 パロマプロモーション

・・・・・・・・・・・・・・・・以上utatenより引用

 

すわっ!!新曲か!!とびっくり!!

しかも映画とタイアップ!!と2度びっくり!!

 

歓喜しつつ、詳細を読んでみると、、まさかのホラー映画ww

 

しかも、、つまんなさそうだな おい・・(小声)

 

どうせならアニメ主題歌だったら良かったのに・・↓´・ω・`↓ショボーン

 

しかも出演者・・一人もわかんないし(爆)

 

さらに気になるのがこの部分↓  ↓

>尚、現時点で、「One and only」のリリースは未定とのことなので、BAND-MAIDの新曲が気になる方は、ぜひ『狂い華』を観に劇場に足を運んでみてはどうだろうか。

 

リリースは未定、リリースは未定、リリースは未定、リリースは未定・・・・・

 

どういうことやねん!!

 

出演者一人も知らんけど、売り出し中??の若手俳優とかアイドルなんかな??

となるとこの映画の観客はおそらく10代、、せいぜい20代だろうなあ

 

その層にBAND-MAIDを売り込むと???

 

感動のシーンで印象的な音楽が流れて、、、ならいいけど、ホラー映画じゃあなあw

どんなもんだろ??

 

あんまり効果的なプロモとは思えんなあ・・

 

でもホラーゲームの「サイレントヒル」の主題歌はめっちゃめちゃ名曲揃いで完璧にゲームの世界観を表現していたから、一概にホラーが悪いとも言えないか・・

 

続報を待つ・・

 

 

 

 

広告を非表示にする

BAND-MAID youtube再生人気ランキング

前回から3ヶ月ほど経ったので、ここらでyoutubeにupされている公式MVの1日あたり再生回数ランキングをとってみた

 

結果は・・・

 

1、Choose me     11555              

2, Daydreaming      7735

3,  REAL EXISTENSE 7107

4,  Thrill                      5252

5, Dont you tell me    4867

6, alone                     4270

7, YOLO                    4154

8, non-fiction days      3675

9, secret my lips         3042

10, Dont let me down  2886

 

ちなみに前回の結果はこちら

 

1 REAL EXISTENSE      7233

2 Dont you tell Me         5812

3 YOLO                       5481

4  Thrill        5234

5 alone                          4929

6 the non-fiction days 4422

7 secret my lips               4051

8  Dont let me down         3103

9 Before Yesterday    2586

 

まあ、最新のものほど再生回数が高いので当たり前だが、Choose me の勢いはすごいな!この曲はBAND-MAIDらしい1曲を作ろう!ということで作られた曲だ

 

目論見どおりバンメ初心者がはじめに聞く一曲となっているよな

 

夏フェス参加が続いて新しいファンを増やすタイミングともバッチリ合っていたし、POPでわかりやすい曲調にしたのはマーケティング的には大成功だったのではないだろうか?(自分はplayの方が好きだが・・)

 

次が「Daydreaming 」 この曲もChoose meが出るまでは勢いが凄かったんだよな

私見だが曲の完成度という点ではバンメの楽曲の中でも1、2位を争う名曲だと思うわ

 

3位が定番の「REAL EXISTENSE」この曲はMVでみるとさほど名曲とは未だに思えないのだが(爆)ライブでの盛り上がりは最高!今後もよほどのことがない限り1位をキープするだろうな

 

4位は安定の「Thrill 」海外では圧倒的にこの曲が人気あるよな 実のところライブでやると盛り上がりづらい曲なのだが、渋かっこいいというか、本当のロックファンに受けるんだろうな。この曲はライブよりも逆にヘッドホンでじっくり低音を楽しむのがオススメだ

 

5位以下の注目点は、「alone」

Daydreaming が発表される前まではこの曲がある意味バラードの役割を果たしていたと思う。 リズムよりも歌詞が印象に残る曲でメンバーにも思い入れがある為か、ファンにも根強い人気があるようだ

 

逆に意外に伸びていないのが「secret my lips」

 

この曲すごくいいのにな〜・・不思議だ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする